初めての方へBEGINNER

患者さまごとに異なるご要望を、
カウンセリングでお伺いします

患者さまによっては驚かれますが、当院では初診時に特別に時間をお取りしカウンセリングを実施してまいります。その理由は、患者さまそれぞれにお考えやご要望が違うからです。お仕事や家族構成が違うように、お口や健康に対する考え方は違って当たり前で、そんな皆さまに最適な治療も個々に違って当たり前だと考えております。多くの歯医者では院長先生がチェアで患者さまに治療の要望をお訪ねするかもしれませんが、そのような雰囲気では本当にお話したいことを必ずしも言える方ばかりではないと思います。だからこそ当院では、多くの患者さまとお話をさせて頂いているスタッフが普段の生活習慣や将来的な健康に対する想いなどをしっかりと聴かせていただきます。必ずしも多くをお望みでない患者さまは、その旨をお伝えください。全ての患者さまの想いを裏切らない歯医者を目指してまいります。

初診時の流れ

お口の痛みや腫れを理由に来院された患者さまに対しては、まずは緊急性の高い主訴を改善してまいります。そのうえで、症状の原因を検査・診断し治療を進めてまいります。

初診カウンセリング

緊急性の高い症状を改善しても治療は終わったとは限りません。特定した原因を改善していくにあたり、数回の通院が必要となりますが、そのような治療に際していだく想いやお考えを、この初診カウンセリングでお伺いしてまいります。

初診カウンセリングで伺うこと

CHECK LIST

  • 痛みや腫れなどご自身が感じている訴え
  • いままでのお口の治療内容
  • その他気になっていること
  • 通院に際してのご都合や体調面

当院での治療の流れ

当院では、痛みの改善から、検査診断をしっかりと行うと共に初診時のカウンセリングをしてまいります。そして、むし歯を削る・被せ物をするだけではなく悪化している歯ぐきの状態も処置していきます。

再発しにくい治療は健康な歯ぐきに戻すことから始めます

痛みがでてしまうほどにむし歯が進行している患者さまの中には、歯ぐきの状態が良くない方も多数いらっしゃいます。そのような状態は軽度の歯周病である可能性が高く、検査の結果に応じて必ず歯ぐきへの処置も施してまいります。

どんなに精度を高めた被せ物をしたとしても、歯周病が悪化してしまうと歯が抜け落ちてしまうことに繋がりますし、被せ物の精度を限りなく高めるためには、その歯の土台である歯ぐきが引き締まっていないと実現できないことが理由です。

先ず初めに、検査と診断から治療は始めます

診断と治療は密接な関係です。検査を疎かにして原因を解消する治療は行うことができませんので、当院では検査を重要視しています。

痛みの緩和後、しっかりと検査を行います

痛みの原因は歯の神経なのか、歯ぐきも関係しているのか等は検査結果をもとにした診断をしていきます。撮影した写真やレントゲンをもとに説明してまいりますし、痛みが出ていない初期のむし歯も見逃しないようにチェックしていきます。全ての患者さまに分かりやすく説明さしあげることをモットーにしていますが、この時点でご不明な点は遠慮なくお尋ねください。

治療に進むにあたり、患者さまのご要望や想いを伺います

治療が進むと必要に応じてご説明の機会がございますが、そもそもの患者さまが感じている当院への要望やお考え、健康や治療に対する想いをしっかりとお伺いしてまいります。通院に際しては、お仕事やご家庭の都合も考慮してのこととなるかと思いますので、お話できる限りお申し出ください。

理想的な治療に必要な歯ぐきの処置を進めます

該当する患者さまとはなりますが、軽度の歯周病はむし歯治療を進めながら処置してまいります。進行度によっては、むし歯を削る前に歯ぐきの処置を数回施して改善がみられてからになる場合もありますが、いずれにしても分かりやすい説明と治療期間や回数の見通しをご説明して行ってまいります。

なるべく削らないむし歯治療

ご自身の天然歯は一度削ると二度と回復はしません。当院では極力削る範囲を小さくするよう努めてまいります。小さければレジンという樹脂を詰めることで終えられますし、大きくても詰め物で済む場合には全体を被せずに済むように工夫してまいります。

  • あさの歯科ブログ BLOG

お問い合わせ CONTACT

TEL  O52-698-1482

休診日/木曜、日曜、祝祭日
※水曜日午後は往診の為15時からの診療です

Copyright © ASANO DENTAL CLINIC,All Rights Reserved.

TEL  O52-698-1482